アメリカ政府が全面的支援の用意「全ての人の無事を祈っている」【熊本地震】 - THE HUFFINGTON POST


アメリカ国務省のカービー報道官は4月15日の記者会見で、熊本地震を受けたアメリカ政府対応について、「日本政府から要請があれば、あらゆる支援を提供する用意がある」と述べ、全面的な支援を行う方針を示した。時事通信ニュースなどが伝えた。

・・・[続きをthe huffington postでみる]